Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
バレットのゲートバルブの継ぎ手
実はバレットの本体とゲートバルブを繋ぐ
30パイの継ぎ手(本体側)あたりから茶色い染みが垂れてました。

しかも、バレット置いた下にも茶色い染みが…

ちょど、引越しのときにナチュラルさんがきてくださったので質問
したところ、

継ぎ手に鉄製(多分これはスチール?)を使ってはいけないとの事
もちろんバレット側もゲートバルブ側もプラスチック製
それに鉄製の継ぎ手ではシールテープを施しても漏れがでるそうで
漏れたところからどうも錆びがでてたようです。

で引越しのダンボールもだいぶ片付いたので付属で付いていた30パイの
継ぎ手をさがして取り付けなおしました。

これで水漏れもなくなって安心♪
| 工場長Aさん | 12:12 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
事故
朝起きてふとスキマーを見ると

あれま完全に泡が下がりきってます。
というか通水量がまったく足りてない感じ。

ポンプかなとおもい、時間がないけど停止させて分解
インペラ問題なし!インペラ支える棒も問題視!特に異常なし

どうしたもんかと考えているとサンプにカニの破片が!

どうやら本水槽で捕獲してサンプに放り込んでおいたカニが吸い込まれた模様。

ということで今度はインジェクター部分の分解

まぁ〜綺麗にまぷったつになったカニさんがインジェクターにいました・・
さすがに写真で乗せれん(笑

ということで異物混入には注意しましょう。
硬い物だとインジェクター壊れる危険性があります。
(幸い家は壊れていなかった模様)
| 工場長Aさん | 15:31 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
バレットのまとめ
PM社製のハイパワースキマーの自分まとめです。
もしお困りだったり、スキマーチョイスの際には参考程度にしてください♪
続きを読む >>
| 工場長Aさん | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バレット起動
土曜に水換えついでにバレットを再々調整

でもやっぱりうまくいかず、むしろ悪化
いままで確認した点
1.ポンプのパワー不足
  →とりあえず、50〜60ℓ/分ぐらいでてそうなので問題なし
2.インジェクター部分
  →再度ぶんかいしたけどたいした問題なし
   むしろいじりすぎてあわせがちょっと悪くなったけど放置
3.水漏れ、意図しないところからの空気漏れ
  →特になし
   ただインジェクターをおさめるところのパッキンがすでに劣化して
   ない。

ということで単純に吸気できてないんじゃないかという結論に

 でこれを分解しました。

 

 で見てみると・・・ボールバルブには問題なしだったのですが
 下のパイプにすごい塩の塊ができてました。
 それでまったくボールバルブをかまさなくても吸気を絞ってる状態とほぼ同じ
 これじゃ〜無理だとわかり−ドライバでゴリゴリお掃除
 これはHS850のときもそうでしたけど吸気部分は注意するべきですね。
 もしかして前のオーナこれに気が付かず手放したのかな?

 ということで現状
 完全BI

 
| 工場長Aさん | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バレット4日目
いろいろ調べてみると

ブレイクインするまでには2時間〜2日ぐらいかかるらしいです。

ということはどこかがおかしい!
ポンプはこれ以上どうしようもないので放置ですが
他に原因がないか調べてみました。

インジェクターから空気漏れ発生を確認!

先輩ユーザー様の日記や特集みていて1つ発見!

「インジェクター部分からの意図しない空気の吸い込み」



ポンプが戻り水の空気かんでるじゃまいか!(;ω;)
しかも、糸みたいになって線を描いてます。
とりあえず、戻り水とポンプ吸い込み口を逆にしてみよう!

週末に

時間をくださいorz
| 工場長Aさん | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バレット3日目
時間がないので配管パーツをてにいれることができず
放置状態。

それでも乾いた泡の層がちょっとずつ成長してます。
それにしても汚れがすごい
こんなにとれるなんて・・・・といった具合です。

そして、pHやKH、Caを検査しようとおもったのですが
pHは校正してないので謎の9.4とかって数字が・・・・
KHは1滴で品切れorz
Caはめんどくさくなってパス

今週どっかでナチュまたいかねばorz


| 工場長Aさん | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バレット1日目
水の透明度UPのおかげかどうかわかりませんが
お気に入りがえらい怪しい発色
やっぱ緑にはSCディープブルーが最高です。



バレットはといいますと正直もうしあげます。
ブレイクインしてません(泣
どなたかご教授を(泣

原因はやっぱりポンプじゃないいですかね〜(-_-;)
じつは時間がなくて手持ちの内径19mmのホース2mジャストそのまま使ってるのでむだに距離を稼いでしまってます。さらに狭いところでホース使ってるので無駄に上に距離稼いでますヽ(;・ー・)ノ

水中ポンプなので延長距離が長くなるとさすがにマグネットポンプより
早く性能ダウンが起きます。

ちとこれは配管再調整ですorz

現状こんなかんじ



さっそくUKがいっぱい。とりあえずこのまま放置でもよさげなので
1週間見守って来週調整してみまふ。
| 工場長Aさん | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バレット設置
おも〜〜〜〜い腰を上げてバレットの設置をしました。

今回はサンプに穴あけるのはパスしてオーシャンライナー6500(95/分)
を使用します。

まずは全体像



いかつくでかいです。
騒音対策として吸気は別部屋までホースをつかって延長しました。
これで煙草対策もできるでしょう〜



そして泡立ちです。
さすがに水中ポンプなのでちとつらいんですがなんとか動いてる感じ


今回は起動時に吸気OFFで第一シリンダー3cmぐらいまでのところまで水位
をあげて吸気を全開にしてます。様子をみて調整していくかんじですかね。
それと最初にやったときに水漏れがあったため再度組み立てなおしをしました^^;



サンプからはHS850を撤去しました。
これはでOR6500を設置
これでサンプの水周りが逆転していい感じに

HS850も多分ちとリフトアップすることで排水しぼらなくてもよいんだとおもうんですがこんかいはバレットを先に設置しました。

水換えもしたので一概に言えませんがさすがハイパワースキマー!
水の透明度が変わりました!

| 工場長Aさん | 19:35 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Map

Profile

Contact To Mail

Recommend

世界の海水魚450 (2007年版)
世界の海水魚450 (2007年版) (JUGEMレビュー »)
さとう 俊, 荒俣 幸男, 森岡 篤, 成美堂出版編集部
実は登場しました!
表紙は家のコンスピです(笑

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Sponsored Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode