スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
検索文字列:インスタントオーシャン
自分最初800リットルのバケツで買いました。

理由は簡単バケツほしかったのです。

基本的にℓ単価は大きく売られてるほうが安いです。

うちにみたいな総量で120~30リットルの水槽だと多すぎるかもしれません。

立ち上げ時諸事情により大量に消費しましたが、

月に80〜120リットルぐらいの水換だと使い切るのに6〜8ヶ月ぐらい掛かります。
基本あけてから3ヶ月ほどで使い切るのが好ましいらしいのでバケツより箱がお勧めだともいます。小分けにされてるので便利です。

小分けにされてるものをあけた場合米びつタッパなどに移すのがよいと思います。とにかく湿気厳禁

使用に関しては溶けやすくいいともいます。
緊急時でも使える塩最高です。
できれば1日ほど寝かした方がいいともいますが、家では水換えで死んでしまった魚はいません。
ただ、塩によっては魚の肌荒れ等が発生するものもあるらしいのでお店の人に聞いて用途のあった塩を購入した方がよいです。
| 工場長Aさん | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:44 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Map

Profile

Contact To Mail

Recommend

世界の海水魚450 (2007年版)
世界の海水魚450 (2007年版) (JUGEMレビュー »)
さとう 俊, 荒俣 幸男, 森岡 篤, 成美堂出版編集部
実は登場しました!
表紙は家のコンスピです(笑

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Sponsored Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode